2016年11月21日

2016年「ギルドショー」を終えて


第17回ジャパンギルドミニチュアショーは無事終了しました。
お立ち寄りいただいたお客様、お買い上げいただいたお客様、いつものお客様、初めてのお客様、皆様本当にありがとうございました。いつも励みになっています。

今回で5回目の出展。

初めての時に比べれば、すこ〜しは技術が上達したかもしれないけれど、先輩方のクオリティの高い素晴らしい作品を見てから、自分の作品を見ると…あ〜あ。本当にまだまだ。

また、ギルドショーは外国のディーラーさんも多く、周りで英語が飛び交う。
私は全く英会話ができないので、外国のお客様が来ると「うわあ、話しかけられませんように」と心の中で叫んでいる。(だめだなあ〜)

「お菓子の家の中の うさぎ・ねこ・ケーキは動かせます」

中学生でもわかるような簡単な英語表記がわからず、浅草雷門前の観光案内所のお姉さんに聞いてしまう始末。

お姉さんは親切に教えてくれた。ありがとうございます。

KIMG0091.JPG



ギルドショーを終えていつも思うことは、「もっと勉強しなくては」ということ。

作品の品質向上。ディスプレイの見直し。英会話。



来年までにやるぞ〜!

と、いつも思うんだけど、何もしないまま1年が過ぎてしまう。

今回こそ!






posted by 仁 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック